墨染寺blog~ぴぐ坊のつれづれ日記~

ぴぐ坊こと当山副住職が仏教のことを中心に、日々のよしなし事を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家祈祷

先日16日、千葉県柏市に行って来ました。
私は、小学校6年生から大学を卒業し京都に来るまでの12年間、千葉県松戸市で過ごしました。
柏はその隣の都市で、高校生活の3年間を過ごし、大学時代には、バンドの練習に、またアルバイトにと何度も通った思い出深い町です。
その柏に、バンド時代の仲間がマイホームを構えた、ということで、家祈祷(やぎとう)をしに伺いました。

DSC02820.jpg

友人に本格的な御祈祷を依頼されたのは初めてで、いささか緊張しましたが、「ありがたいご祈祷だった」と言ってもらえて、何よりでした。
仲間との再会、そしてその彼が家族と共に立派に居を構え、そのお宅を御祈祷させてもらうご縁を頂戴したことが、非常に感慨深いものがありました。

最近では、建て売り住宅が増え、きちんと家を建てる家族が地鎮祭などを執り行うことが少なくなっていると聞きます。
家祈祷もしかり。土地をさわったり、家を建てたりということには、やはりその土地の目に見えない神仏に対して「これから大切な土地を使わせて頂きます」というようなご挨拶であったり、目に見えない因縁を払う必要があると思うのです。
近年、そのような目には見えないものに対する畏敬であったり、畏れという観念が希薄になっているのではないか、と思います。

墨染寺では、このような家祈祷や地鎮祭などのご祈祷も承っております。
日蓮宗の修法に従って、一心に御祈祷させて頂きます。
家の新築・改築などの際には、お気軽にご相談頂ければと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/19(水) 21:11:08|
  2. 墨染寺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。