墨染寺blog~ぴぐ坊のつれづれ日記~

ぴぐ坊こと当山副住職が仏教のことを中心に、日々のよしなし事を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大黒さんのご縁日☆

昨日10月30日、京都の北、松ヶ崎にあります松ヶ崎大黒天妙圓寺さまの甲子大祭のお手伝いに行かせて頂きました!

DSC03221.jpg

妙圓寺さま 「松ヶ崎大黒天」 という名称からもわかるように、七福神のお一人・大黒天で非常に有名な寺院です。
大黒さんと言えば、開運招福の福の神
その手に持っている福袋で、みなに福を授けて下さるといわれます♪
その大黒さんのご縁日が、60日に1回まわってきます。
十干十二支でいうところの「甲子」の日がそれに当たります。
ですので、年に6回(今年は珍しく7回)甲子の日が回ってきて、その度に大祭が営まれているのです☆
私は、この妙圓寺さんの副住職とは同い年で、お坊さんになるための修行・信行道場も同期で、何かと仲良くさせてもらっています♪
そんなご縁もあって、その甲子大祭の日には、必ず妙圓寺さまにお手伝いに伺っています!

そのご縁日の日に何が行われているのかというと、
お祀りされている大黒天さんの御開帳と、その大黒さんの下での御祈祷です!!
朝から夕方まで、大黒さんの福の力を授かろうと、たくさんの方々が御祈祷を受けられています☆
ここが、御祈祷が受けられる「大黒堂」です☆

DSC03223.jpg

こちらのお堂の前では「なで大黒」さまがお出迎え☆
なでた部分にご利益を頂けるということで、皆さん、いろんなところをなでなで(笑)

DSC03225.jpg

甲子大祭の日には、御祈祷だけでなく、境内に出店が出たり、「大黒そば」という美味しいおそばが食べられたり、またお茶席があったりと、見どころがたくさんあります☆
祈りを捧げ福を授かるご縁日に、是非足を運んで頂ければと思います☆
スポンサーサイト
  1. 2012/10/30(火) 23:14:52|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。