墨染寺blog~ぴぐ坊のつれづれ日記~

ぴぐ坊こと当山副住職が仏教のことを中心に、日々のよしなし事を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

常徳寺さま 法灯継承式!!

昨日5月26日、常徳寺さまの法灯継承式に行って来ました!
「法灯継承式」とは、文字通り「法灯」「継承」する式、つまり、住職が交代される式典のこと。
今回、常徳寺さまに三十六世として、新たに青年会でお世話になった先輩上人が入られることとなり、そのお祝いに馳せ参じさせて頂きました。

常徳寺さまは、北山にある由緒ある御寺院で、江戸時代に仏性院日奥(にちおう)上人が日蓮宗寺院として開創されました。
常盤御前が源義経(牛若丸)の安産祈願のためにお参りしたと伝えられる「常磐地蔵」と呼ばれる立像のお地蔵さんが安置されています。

DSC05614.jpg

今回ご入寺された先輩上人は、私も非常に尊敬するお上人のお一人です。
教学研鑽・布教伝道に邁進されているお姿を、勝手ながらいつも追いかけさせて頂いております。
また、柔和なお人柄で、いつも優しくお声を掛けて下さり、本当にありがたく感じております。
そんなお人柄を表すかの如く、遠近各地より、有縁の御寺院さま、また常徳寺さまの檀信徒の方々も200名を超すのではないかという、盛大な法灯継承式となりました。

DSC05615.jpg

雲一つない青空のもと、題目旗がたなびいておりました。

DSC05616.jpg

新住職の「所信表明」もあり。。。

DSC05622.jpg

滞りなく、式典が執り行われました。私は、令倫(雅楽隊)として出仕させて頂いていましたので、式中の写真がありません。。。悪しからず(^^;)

その後、席を移して、ホテルにて祝賀会が開かれました。
こちらも檀信徒の方々がたくさんお見えになっておられ、新ご住職をお迎えされる檀信徒の熱い期待がヒシヒシと伝わってまいりました。

DSC05625.jpg

ご住職となられてからも、ご指導・ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます!
以上、ご報告いたします☆
スポンサーサイト
  1. 2013/05/27(月) 22:11:39|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。