墨染寺blog~ぴぐ坊のつれづれ日記~

ぴぐ坊こと当山副住職が仏教のことを中心に、日々のよしなし事を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都日青主催 寒行が行われました!

先日1月28日、京都日蓮宗青年会主催の寒行が執り行われました!
当山墨染寺を出発し、深草瑞光寺さま参拝、同じく深草宝塔寺さま参拝、その後師団街道を南下して墨染寺に戻ってくるというルートで寒修行をさせて頂きました。
青年会員6名に加え、墨染寺のお檀家さん5名、会員の奥様、お子さまたち(1歳になられたばかりのお子さまも!)、また有縁のお上人とそのご子息たちと、計20名近くの賑やかな行列で歩くことができました☆
僧俗一体となってお唱えするお題目の力強さを感じ、大変素晴らしい寒修行となりました!

瑞光寺さまでは、本堂前で法味言上の後、瑞光寺さまのご開山上人でもある草山元政上人のご廟所も参拝させて頂くことができました。
元政上人は、江戸時代初期の宗門を代表する高僧でいらっしゃいます。
質素倹約を旨とし、戒律を重んじ清らかな僧堂生活を営み、俳諧などの文学にも親しまれ、元政上人を慕って訪れる僧侶や文化人が後を絶たなかった、と伝えられています。
また宝塔寺さまでは、京都に法華経・お題目をお弘めになられた日像上人のお荼毘所にて、お自我偈一巻を読誦させて頂きました。
元政上人、そして日像上人と、偉大な先師上人ゆかりの御寺院を参拝することができ、大変有り難い機会を頂戴しました。

18時に出発し、再び墨染寺に帰ってきたのは20時半を回っておりました。。。
約2時間半、約5~6キロの行程を、一人の脱落者も出さずに無事に戻ってくることができました。参加の皆様のそれぞれの信仰心がお互いの支えとなり、またお唱えするお題目に導かれ、円成することができたのだと痛感しております。
今回は、青年会主催での寒行でしたが、これをご縁に、是非来年以降、墨染寺でも寒行を行えたら有り難いな、と感じました。その折には、これに懲りずに(笑)是非是非ご参加頂きますよう、お願い申し上げます!

※今回は写真が撮れませんでしたので、報告文だけでお許し下さいませ。。。m(_ _)m

42 行脚
スポンサーサイト
  1. 2014/01/30(木) 23:49:54|
  2. 京都日蓮宗青年会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。