墨染寺blog~ぴぐ坊のつれづれ日記~

ぴぐ坊こと当山副住職が仏教のことを中心に、日々のよしなし事を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

荒行堂ご成満 帰山奉告式

一昨日2月11日日蓮宗大荒行堂をご成満された先輩上人の帰山奉告式に参列して参りました。

千葉県中山法華経寺にある日蓮宗加行所にて、11月1日より2月10日までの100日間日に7度の水行読経三昧睡眠時間は約3時間弱、という文字通りの荒行が行われます。
今年の大荒行堂には、京都から、日頃から何かとお世話になっている本瑞寺・小田和幸上人、そして円成寺・大岩照直上人のお二人が、3回目の行に入行されていました。
そのお二方の荒行堂ご成満帰山奉告式が11日に行われました。

午前中は本瑞寺・小田上人の帰山式
小田上人とは、小田上人が青年会に在籍されていた時から大変お世話になり、私が初めての荒行堂に入行する前に、お経の指導をして頂いたりと、大変お世話になった先輩上人であります。
13年ぶりの荒行堂に入行され、大変厳しいご修行であったであろうことを思わせる、神々しいお姿でご帰山されました。

DSC07013.jpg

DSC07010.jpg

DSC07015.jpg

DSC07029.jpg

DSC07076.jpg

奥様はじめ、檀信徒の方々が、小田上人のご帰山を心待ちにされていた事が伺える、大変素晴らしい帰山式でした。
最後に小田上人が、100日もの長い間留守を守られた奥様へ、ねぎらいのお言葉を掛けられた場面が、非常に感動的でこちらまで涙が出てしまいました。

そして午後からは円成寺・大岩上人の帰山式!
私はじめ、青年会のメンバーで行列の行脚や式のお手伝いをさせて頂きました。

DSC00455.jpg

DSC00459.jpg

DSC00462.jpg

DSC00475.jpg

大岩上人が読み上げられる帰山報告文や、ご回向の文句、またご挨拶のお言葉に、御住職やご寺族、また檀信徒の皆様へのあふれ出てくる感謝のお気持ちを感じ、大変感動致しました。
大岩上人のお優しいお人柄がにじみ出てくるような、そんな素晴らしい帰山奉告式でございました。

小田上人・大岩上人、100日間のご修行、大変お疲れ様でございました!
しばらくは巡業などで大変かと思いますが、ご法体ご自愛頂きますよう御祈念申し上げます。
今後共、ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/13(木) 18:21:16|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bokusenzi.blog.fc2.com/tb.php/131-7a72c7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。