墨染寺blog~ぴぐ坊のつれづれ日記~

ぴぐ坊こと当山副住職が仏教のことを中心に、日々のよしなし事を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書き初め2013!!

今日は1月10日!
「十日えびす」の日ですね~~☆京都のえびすさんも、大変盛り上がっていることでしょう!!

さて昨日は、今年初めての書道の日でした☆
僧侶となるために、千葉から京都にやってきたのが平成16年の初夏
今年が平成25年となりますので、京都に来て9年目の年を迎えることになります。
「お坊さんが字が下手だったら、マズイよな~~(^^;)」
と思い、京都に来た年の冬頃から書道を習い始めました。

そんなこんなで、書道も習い始めてから早いもので、丸八年になります。
本宗の書の大家である先生に師事して、今は楷書・行書・草書の古典を臨書しています!
8年も通っているのに、なかなか上達しませんが。。。
先生、スミマセン。。。

そんな私ぴぐ坊の書き初めは、コチラ!!

DSC04089.jpg

昨日は、行書と草書を書きました。
行書は、書聖と呼ばれる王羲之の『蘭亭叙』
草書は、その王羲之の書を継承したと言われる孫過庭の『書譜』を臨書しております。
どちらも行・草の典型とも言われている古典ですね。

実際の出来映えはというと・・・
マルをもらってますが、まだまだですね(汗)
ブログにさらすのも恥ずかしいのですが。。。
改めて見ると、自分の子供っぽい字に赤面です。。。
もっとこうした方がいいぞ!というご指摘があれば、ご教授願いますm(_ _)m

3月には、先生主催の作品展に、私ぴぐ坊も作品を出展する予定です。
今年で4回目の出展になるのですが、お門違いなのは承知で、先生のご厚意により作品を出させてもらっています。
やはり作品を書くとなると、気合いも入りますし、普段以上にいいお稽古になります。
特に今年は、私たちが普段お唱えしている『法華経』のお経文の一説を書かせて頂く予定です!
まさに、精進あるのみ!!
頑張って、練習しまっす!!
スポンサーサイト
  1. 2013/01/10(木) 19:23:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bokusenzi.blog.fc2.com/tb.php/57-6d91c193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。