墨染寺blog~ぴぐ坊のつれづれ日記~

ぴぐ坊こと当山副住職が仏教のことを中心に、日々のよしなし事を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本昌寺さま帰山式!

先日2月11日、上京区にある本昌寺さま・児玉真人上人第四行帰山奉告式に参列させて頂きました。
帰山奉告式とは、寒一百日のご修行を終えられた修行僧が、ご自坊の仏祖三宝・諸天善神に無事修行を成満したことに報恩感謝の誠を捧げ、また檀信徒の皆様にも無事成満のお姿をお見せし、御礼を申し上げ、その修行の功徳でもって、御祈祷をさせて頂くための式典です。

DSC04497.jpg

今回本昌寺さまに帰山された児玉上人、ならびに同じく京都より入行されていた鳥居上人は、私が所属する「京都日蓮宗青年会」で大変お世話になった先輩上人です。厳しさの中にも温かさをもってご指導頂きました。
そんなお二人、今回は第四行、つまり4回目のご修行を終えられ、帰山されたのでした。

帰山式は、まず帰山行脚から始まります。
私も行脚隊として、太鼓を叩きながらお供をさせて頂きました☆
成満旗がたくさん!!大漁旗のような成満旗も!!(*≧m≦*)

DSC04500.jpg

旗を先頭に、行僧上人たちの行列が出発します。
帰山される児玉上人は、100日間お経をあげられた鬼子母神様が!

DSC04511.jpg

そして本昌寺さまに到着されると、早速水行が始まりました!
痩せ細られたお姿と、涸れて潰れたお声に、今回のご修行の厳しさが偲ばれました。

DSC04518.jpg

DSC04542.jpg

DSC04550.jpg

水行が終わると、いよいよ本堂にて帰山奉告の法要が営まれます。
御宝前修法を行い、本昌寺の仏祖三宝さまに帰山奉告文が読まれました。
今回感得された水神相承について、力強い大音声にての奉告文、非常に感動いたしました!

DSC04558.jpg

その後、特別加持祈祷を行われ、無事帰山式の式典を終えられました。

DSC04574.jpg

私も、昨年の2月に2回目の修行を無事成満させて頂きました。
あれから1年が経ち、自分の2回の修行を振り返り、その厳しさに思いを馳せましたが、4回もの修行を重ねられた児玉上人のお姿を見て、改めて自分も頑張ろう!という気持ちになりました。
3回目の修行に関しては、まだまだ自分自身の気持ちも含めて決断できずにいますが、日々の精進を重ねていくことが、今の自分に課せられたこと。日々の布教活動に、改めて精進しようと決意させて頂いた一日となりました!

DSC04494.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/02/14(木) 12:04:52|
  2. 参拝記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bokusenzi.blog.fc2.com/tb.php/67-8754e924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。